日本の占い界を牽引した佐藤六龍師の著書100余冊を好評販売中!

師の膨大な知識を、占いを研究するみなさまへ

わかりやすく伝達する【占い教室】は、

東京(渋谷区)で開講中!
 


【お問合せ・資料請求】

フリーダイヤル : 0120-289-850

気学

気学ファンのみなさま、今がチャンス!『気学・九気密意』(※箱なし)が30%引!田中胎東の名著であり、気学秘書の三部作の一つ。












(箱なし・本書のみ・B品)

内容を理解するなら、本書のみで充分!






田中胎東著

(B5判・オフセット美術印刷・306頁)


割引特価 23,625円  →  さらに割引 16,535円(税込)





幻の天下の気学秘書
ここに遂に発刊さる
気学家垂涎の稀覯書




ここに発刊された「気学・九気密意」の書は、かつて気学界において鬼才とうたわれ、気学研究家の中にあって教祖的地位を占めた、田中胎東の畢生の名著であり、気学秘書の三部作の一つです。

田中胎東の秘書(気学九気密意・気学九気建築学・気学大気薬用必携)には、その一言半句にも気学における秘伝密象の含みがあるとして、その門人をはじめ研究家の賛嘆渇仰をうけ、非常に珍重されました。

かつて本書の「気学・九気密意」は昭和四年に当時の金百円、限られた門人にのみ頒ちあえたもので、門人以外の人は万金を積んでも入手できなかったという気学の一大貴重本です。

著作権継承者の手元には、その門人の氏名捺印の記録がありますが、ごく限られた部数であったことが知られています。

昭和四年当時は、東大卒(旧帝大)の初任給が四十五円でした。その時に「九気密意」は百円で、「九気建築学」は二百円で頒布されていたのですから、現在の価値にしますと本書(九気密意)は二十万円、九気建築学は四十万円の書ということになります。

田中胎東の秘伝書は、もともと少部数の上に限定出版で門人にのみ頒布されたり、戦災などのため、今では世の中に数えるほどしか残っていませんし、その上に所有者は稀世の宝として秘蔵する為、誤字の多い写偽本が出回ったり、たまたま古本市場に出ますと、数十万の高値を呼ぶありさまです。

このような稀覯書を一部の人々の間に埋らせておくのは、気学界発展のため惜しむべきと考え、当社は田中胎東先生の著作権所有者了解のもとに第一冊として「気学・九気密意」を発刊しました。つづいて、「気学・九気建築学」(51年復刻済)、「気学・大気薬用必携」(50年復刻済)の二冊も発行します。


【九気密意内容】


色と数・大衍数・幾・一白水気・二黒土気・三碧木気・四緑木気・五黄土気・六白金気・七赤金気・八白土気・九紫火気・各気の素数・九気効応の期間・九気効応の時期・天啓・同会・体用・表裏・陰遁及陽遁・直線・対中・天寿・一念三干・人運の差異・祐気の撰用・降神古断方



【箱あり正規品は、《こちら》からご注文ください】






気学愛好家へ、占術界の雄が伝授する★気学書のおすすめ★


気学愛好家のみなさまへ



占術界の雄が伝授する

★気学書のおすすめ★


▶佐藤六龍  
▶田中胎東  
園田真次郎
播口宜周  



『気学・九気密意』と『気学・大気薬用必携』は、
箱に軽い日焼けと小キズがあります。
そのため10%引きにて販売いたします。

あらかじめ、ご了承の上、ご購入ください。




kososha3-syo





『気学・九気密意』 《在庫少》


kyuuki-mitui2


田中胎東著 

(B5判・オフセット美術印刷・豪華装函入り・306頁)


定 価   26,250円

割引特価  23,625円 (在庫限り)



幻の天下の気学秘書
ここに遂に発刊さる
気学家垂涎の稀覯書


ここに発刊された「気学・九気密意」の書は、かつて気学界において鬼才とうたわれ、気学研究家の中にあって教祖的地位を占めた、田中胎東の畢生の名著であり、気学秘書の三部作の一つです。

田中胎東の秘書(気学九気密意・気学九気建築学・気学大気薬用必携)には、その一言半句にも気学における秘伝密象の含みがあるとして、その門人をはじめ研究家の賛嘆渇仰をうけ、非常に珍重されました。


かつて本書の「気学・九気密意」は昭和四年に当時の金百円、限られた門人にのみ頒ちあえたもので、門人以外の人は万金を積んでも入手できなかったという気学の一大貴重本です。

著作権継承者の手元には、その門人の氏名捺印の記録がありますが、ごく限られた部数であったことが知られています。

昭和四年当時は、東大卒(旧帝大)の初任給が四十五円でした。その時に「九気密意」は百円で、「九気建築学」は二百円で頒布されていたのですから、現在の価値にしますと本書(九気密意)は二十万円、九気建築学は四十万円の書ということになります。

田中胎東の秘伝書は、もともと少部数の上に限定出版で門人にのみ頒布されたり、戦災などのため、今では世の中に数えるほどしか残っていませんし、その上に所有者は稀世の宝として秘蔵する為、誤字の多い写偽本が出回ったり、たまたま古本市場に出ますと、数十万の高値を呼ぶありさまです。

このような稀覯書を一部の人々の間に埋らせておくのは、気学界発展のため惜しむべきと考え、当社は田中胎東先生の著作権所有者了解のもとに第一冊として「気学・九気密意」を発刊しました。つづいて、「気学・九気建築学」昭和51年復刻済・平成25年1月現在、品切中)、「気学・大気薬用必携」昭和50年復刻済)の二冊も発行します。



【九気密意内容】

色と数・大衍数・幾・一白水気・二黒土気・三碧木気・四緑木気・五黄土気・六白金気・七赤金気・八白土気・九紫火気・各気の素数・九気効応の期間・九気効応の時期・天啓・同会・体用・表裏・陰遁及陽遁・直線・対中・天寿・一念三干・人運の差異・祐気の撰用・降神古断方




kososha3-syo





『気学・大気薬用必携』  《在庫少》



yakuyou



田中胎東著

 (B5大判・オフセット美術印刷・豪華装函入り・239頁)

定 価   26,250円

割引特価  23,625円 (在庫限り)


幻の天下の気学秘書ここに遂に発刊さる!


気学家垂涎の稀覯書
九気密意につぐ秘伝
密象秘書さらに追加




今回あらたに発刊された「気学・大気薬用必携」の書は、田中胎東畢生の名著である気学秘書の三部作の一つで、前回当社より発刊された「気学・九気密意」につぐ田中胎東が唱導する気学密象の珠玉篇の公開です。

本書では田中胎東独自の気学九星の象意とその活用法を展開し、さらにその九星の吉兆の獲得を人間の病気治療法に活用し、あらゆる難病治癒を気学に求めた、他占術に類をみない気学密象の公開です。

◎田中胎東の秘書三部作のうち「気学・九気密意」を所持したり、写したものを持っている人は相当にいます。しかし、「気学・大気薬用必携」を所持している人はもちろんのこと内容を知っている人は、非常に数が少ないはずです。幻の気学秘書と珍重される所以は本書あたりから出たことなのでしょう。

◎気学の書物やそれを教える人は数知れませんが、九星を病気治療と完全に結びつけて気学をといた書物も人も未だかつてありません。たんなる九星吉方による治療法、九星と病気を象意で合わせた吉方使用方法などはありました。

しかし、本書に述べてあるような、九星の吉方効能と医薬の治療効能を結びつけて吉方をといた書は、これまでに全然ありません。
本書では、このすばらしい九星別による九気の薬効をこと細かに述べてあります。

■九星と大気の成分
■九星と病原
■九星と大気薬用
■九星と大気用薬

以上、九星別の吉方、即ち治病というように直結した気学の用気法をといた前人未踏のすばらしい気学密象書です。

なお巻末には、八二種の病名をあげ、その吉方薬用の八方位を本命別にあげてある「各人の病種別大気薬用表」が記述されています。




【大気薬用必携 内容】

□人は生まれると大気を保有する 

□本命の気を用いると必ず死ぬ

□大気の成分

□大気の振動と人感視界

□年月日時の気粒表

□各自の祐気および剋気

□衛生保健とは祐気の呼吸 ―  伝染病の予防

□病の起る原因、気血循環の不全

□人は永続的絶対健康ではあり得ない

□薬の効能と病の治る理

□病の九大別と病原の決定
附:病の九大別表、病源表

□大気の薬用別
附:薬用の用別を種とした大気薬用表、用薬を種とした大気薬用表

□大気薬用の処方 ― まず退気の方を用いよ

□大気薬用の実際手段
附:寝所の移動、井戸水の飲用、自然土の採取

□大気薬用の用量とその効能時期

□治療看護の十二日 ― 撰医の要・換医の要

□手術注射は絶対避けよ

□転地の良否とその効果
附:大気薬用病種別転地療法

□各人の病種別大気薬用指示 ― 八方位祐気表

□大気と人体の栄養
附:人体構成の要素、含有大気別食料品分析表



【本書の特長】

■病の九大別表
一切の病気は、人体を構成する大気原子の機能(細胞機能)の連絡系統によって九種に大別されます。これを九星上から細別したものです。

■病原表
病原の決定は細胞の機能別によらなければなりません。九星別による病原とその発生する病名をあげたものです。

■大気薬用表
九星別の吉方と大気の薬用の種類をあげたものです。たとえば、一白の吉方は、薬効別では何にあたるか? 下剤や胃腸薬は九星の吉方では何にあたるか  ― をといたもので、本書の圧巻ともいうべき密象です。

■大気薬用薬表
用薬と九星の吉方の種類をあげたものです。たとえば強心剤は、六白金星の吉方と九紫火星の吉方にあたり、心臓用薬としては六白金星吉方を、ホルモン用薬としては九紫火星吉方をというように、吉方の用薬を細かくといたもので、気学活用における一大密象です。

■病種別大気薬用表
各人の本命九星の気に対し病種別に病名をあげ、八方位の大気薬用の九星吉方を順番にあげたもので、本書の密象中の密象ともいうべき秘伝です。




042-04







【特に在庫が少ない気学書】

ご購入はお早めにどうぞ!


気学俟星法奥義

気学応用密意

気学・九気密意

気学・大気薬用必携







『気学俟星法奥義』・『気学応用密意』在庫寡少!

『気学俟星法奥義』・『気学応用密意』在庫寡少!


気学ファンのみなさま、稀少本です。
ご購入はお急ぎください!





『気学俟星法奥義』


kigaku-aisei5



佐藤六龍著・A5判・並製本・16,800円(税込)



気学で最高秘伝とされる天盤・地盤使用の双星方位・家相術を公開。
方位でも家相でも、必ず本書で述べてある天地盤の九星を使用するのが正しい九星の用い方です。
天地盤の九星でみますと、方位でも家相でも事こまかにあらゆる事がわかります。


九つの星を駆使して方位・家相の吉凶をみる「気学」は、もともと「天盤」と「地盤」の二つが重なりあって使われるのが正しい方位・家相の九星盤ですが、現今の日本にある「気学」の書を見ますと、みな「地盤」のみあって、「天盤」というものがありません。つまり、九星方位盤を半分作っただけで使用しており、九星盤を完全に作り上げてはいないのです。これでは正しい方位・家相はみられません。

方位でも家相でも、必ず本書で述べてある天地盤の九星を使用するのが正しい九星の用い方です。
天地盤の九星でみますと、方位でも家相でも事こまかにあらゆる事がわかります。



「気学方位俟星法奥義」 
附 年月・気学俟星方位盤表

■ 年月日時の方位盤がそれぞれ前半後半に分けて鑑られる
■ 九星の吉凶を原義と象意を並列して詳述
■ 天地盤の吉凶を交際、縁談、出産、金銭、医療、移転、求人、就職、財産、引き立て(謁貴)に分けて詳述
■ 暗剣がついた場合の方位使用法
  

「気学家相俟星法奥義」
附 気学俟星家相六・七・八局盤表


■ 地勢、位置、地質、流水の龍穴砂水を説いた環境風水術
■ 一白から九紫の地盤と各九星の組み合わせ象意を詳述
■ 大門、玄関、便所、書斎・勉強部屋(書房)、客間、物置、台所、寝室、車庫、物干、階段、井戸、風呂場、地下室、廊下と縁側、池と築山の吉凶象意を詳述
■ 気学家相俟星法実例





『気学応用密意』


ouyoumitu6


播口宜周著 佐藤六龍補 (A5判 202頁)



●正しい気学を学んでください!


気学の理論はわかったが、いざ吉方使用という時になると、いろいろと迷うことが出てきた、という経験はありませんか?本書で、気学究明中に生じる疑問や悩みが一挙に解決します。現在の気学の八割までが誤りです!

気学の理論はわかったが、いざ吉方使用という時になると、いろいろと迷うことが出てきた、という経験はありませんか?

本書で、気学究明中に生じる疑問や悩みが一挙に解決します。
現在の気学の八割までが邪道・誤り・迷信である!(著者序文より)

吉方移転してどのくらいの期間で効果があらわれるか?
同じ吉方位内の移転でもより効果の上がる方法は?
いつも家にいる主婦と、昼間は勤務先で過ごす主人とでは家相から受ける影響の度合いは違うのか?
やむを得ず凶方に転任したが、方災を避ける方法はないか?
・・・こうしたさまぎまの疑問に応えてくれます。


【気学応用密意】内容(目次抜粋)

太極密象篇

◆太極の定め方  地相・家相の太極/気学における四十五日・三十七カ月とは ◆各個人の太極  寝室と太極/出生児の太極 ◆二重太極と交渉  本社が吉方で勤務先が凶方/本社が凶方で勤務先が吉方 ◆太極の濃度  居住時間と局の保有度/太極の定る日数と濃度/方位使用上の家族の太極の差/太極の濃度と方位 ◆太極の移動  移転による各個人の太極移動/方位転居・通勤方位転居の太極移動

方位密象篇

◆方位転居の方法とその効果  最良の方位転居方法/通勤方替と元の家に復帰する時期/方位転居・方替の効果の順位/子刻・午刻太極の方替特徴/完全太極の吉方実例  ◆方位使用と距離の遠近と太極の軽重  環境と方位/凶方角度内での吉方移転 ◆完全方替と移転の差  なじみやすい元の家相

三合密象篇

◆気学三合法とは  家相の三合法/本命月命と三合支の関係/従来の誤れる三合方位/三合方位と普通吉方の効果差 ◆方位三合の実際的用い方  子年丑年三碧中宮の三合方位/月盤のみの方位転居/初めての三合吉方は急変あり ◆三合五行法  三合五行法と家相/作用しない張り/月盤における三合法 ◆家相における三合  家相は三合と対中をみる/正しい家相の三合 ◆三合と五黄暗剣  三合一連の中の五黄暗剣/百八十年に一度の大吉方

太歳密象篇

◆太歳の応用法  太歳に吉凶なし/太歳と中宮星の関係/太歳方位使用の実例/太歳が経過した直後の方位/太歳の循環と運勢の強弱関係/歳徳について ◆太歳と月建と九星  太歳と月建の関係/太歳月建の同会九星の作用/後天九星と年盤九星の関係/定位と年盤と月盤の関係





開運成功・巨富蓄積・転禍為福【気学九星用気法】のご紹介


開運成功・巨富蓄積・転禍為福

【気学九星用気法】



kigaku-youki



佐藤六龍秘授 (乾・坤 二巻セット)

布表紙和綴じ極上製本・函入
  


用気法とは、方位使用者の地位・環境・目的・生家の家相・過去の方位作用などを充分にふまえ、
吉方に気を活用し、凶方の気を避ける方法をいいます。単に吉方を求めて動けばよいというものでは
ありません。


吉方招福の活用法  
凶方制化の用気法
方位用気十八密法  
表密象・天道用気九法
裏密象・地道用気九法




【伝授書の内容】


◆気学・吉方招福の活用法


吉方とは
吉方の限界と宿命
吉方の定め方
吉方の種類
最大吉方法


◆気学・方位用気十八密法


表密象・天道用気九法


1・吉方誘発の用気法
 先天方徳誘発秘伝
 後天方徳誘発秘伝

2・九気三合の用気法
 九星位両三合秘伝
 九皇位片三合秘伝
 十二支大三合秘伝
 十二支小三合秘伝

3・方位連関の用気法
 旺支応用連関秘伝
 六合応用連関秘伝

4・四偶三才の用気法
 四偶生剋三旬秘伝

5・九星交換の用気法
 禁忌九星交換秘伝
 順逆九星交換秘伝
 四正四偶交換秘伝
 本命三合交換秘伝

6・九星太極の用気法
 年柱太極決定秘伝
 月柱太極決定秘伝
 日柱太極決定秘伝
 時柱太極決定秘伝

7・九星治病の用気法
 先天応用治病秘伝
 飛宮応用治病秘伝
 卦爻応用治病秘伝

8・九星増卦の用気法
 天道陽気増卦秘伝
 地道陽気増卦秘伝

9・九星生卦の用気法
 六親応用生卦秘伝
 裏反応用生卦秘伝



裏密象・地道用気九法


1・先天暗剣の用気法
 九星先天暗剣秘伝
 地支先天暗剣秘伝

2・方災深浅の用気法
 方災保有深浅秘伝
 神殺軽重深浅秘伝
 三才関連深浅秘伝
 体用生剋深浅秘伝

3・天地相剋の用気法
 体用年月相剋秘伝
 体用正反相剋秘伝

4・九気転換の用気法
 墓庫応用転換秘伝
 敗星応用転換秘伝

5・吉方軽重の用気法
 月命制化軽重秘伝
 本命制化軽重秘伝

6・地支強化の用気法
 旺神応用強化秘伝
 年月三合強化秘伝
 干支神殺強化秘伝
 九星禁忌強化秘伝

7・九星強化の用気法
 体用三合強化秘伝
 神殺応用強化秘伝
 九星旺衰強化秘伝

8・対冲制化の用気法
 九星応用制化秘伝
 年月相剋制化秘伝

9・九気調和の用気法
 九星強化調和秘伝
  地支強化調和秘伝


◆気学・凶方制化の用気法


 方災誘発制化法
 凶位吉方制化法
 凶方相剋制化法
 凶星三合制化法





【気学の秘伝について】


本書は、気学を用いて人間の欲望を十分にかなえさせるための方位活用法を事細かに説いたものです。
気学において吉方位を使用することは、九星の五行とその生剋を知れば誰でもできるやさしいものです。
しかしながら、方位を用いることは非常にむつかしいことなのです。


吉方位を使用する事と方位を用いる事とでは、天と地の差があるのです。
つまり、吉方位を使用する事とは単に吉方を求めて行動するに過ぎませんが、方位を用いる事とは方位
使用者の地位・環境・目的・生家の家相・過去の方位作用などを十分にふまえて、これらすべての条件
にかなった吉方位を用いる事なのです。これを正統気学では「用気法」といいます。


現在は気学が非常に盛んです。吉方を使える人、気学を知っている人、気学を説いた書は数知れません。
しかし、気学の「用気法」をといている人も図書もありません。筆者が初めてであり、本書が本邦初出版です。

これまでは口伝とか称して隠していたり、先生自身は用いながら、門人に秘していたりしたものが多いのです。
また、形をかえて他占術に紛れこんでいたり、時には中国にしか残っていなかったり、明治中期まで伝えら
れていながら、秘伝のため途絶えてしまったものであったり、いろいろとありました。


本秘伝書は、筆者がそれらを詳細に調べ、実験し、また原本にあたり、人にも指導してその結果を見、ここ
に整理体系化したものです。本秘伝書は 「気学・吉方招福の活用法」と「気学・方位用気十八密法」と
「気学・凶方制化の用気法」の三部から構成されています。

気学・吉方招福の活用法では、吉方というものの本質を説き明かし、正しい意味の吉方の求め方を個人
別に説いてあります。


気学・方位用気十八密法では、方位使用法の眼目たる「用気法」を天道と地道との二部にわけ、事細か
に述べてあります。その中で「表密象・天道用気九法」では、趨吉すなわち積極的な吉方選定法の数々を
二十二項目別に説き、「裏密象・地道用気九法」では、避凶すなわち凶方の避け方を中心にした吉方の
活用法の数々を二十九項目別に説いてあります。


気学・凶方制化の用気法では、犯してしまった凶方位の消滅法や制化の方法を説いたものです。





【気学九星用気法とは】

■用気法とは、字の如く『気を用いる法』です。気とは気学九星の気ですが、正しくは吉方の大気・凶方の
大気という意。
用とはその気を活用する方法、気の用い方という意。つまり吉方の気を上手に活用する方法・凶方の気を
上手にさける方法 ― を「用気法」というのです。

■用気法は、本命星に相生する九星を吉方、相剋する九星を凶方、というような単純な方位使用法では
ありません。

■用気法は、吉方使用のあらゆる条件を綿密にしらべた上での方位活用法です。

■用気法は、個人差と目的達成に必要な条件をあわせた上での方位選定法です。

■用気法は、いかに凶方位を軽くするか、いかに過去の凶方方災の作用を消すか、の凶方位消滅の方位
活用法です。






《ご注意》

※本書は、秘伝書のため、下記のお申込資格を満たした方へのみの販売となります。
必ず、ご確認くださいますようお願いいたします。


◆お申し込み資格◆
『気学密象秘録』 30,580円(税込)を当社から直接購入した方。



kigaku-misyo2












『気学応用密意』のおすすめ

『気学応用密意』




ouyoumitui2

 
播口宜周著 佐藤六龍補 (A5判 202頁)


●正しい気学を学んでください!



気学の理論はわかったが、いざ吉方使用という時になると、いろいろと迷うことが出てきた、
という経験はありませんか?本書で、気学究明中に生じる疑問や悩みが一挙に解決し
ます。現在の気学の八割までが誤りです!


本書で、気学究明中に生じる疑問や悩みが一挙に解決します。
現在の気学の八割までが邪道・誤り・迷信である!(著者序文より)

吉方移転してどのくらいの期間で効果があらわれるか?
 同じ吉方位内の移転でもより効果の上がる方法は?
いつも家にいる主婦と、昼間は勤務先で過ごす主人とでは家相から受ける影響の度合いは違うのか?
やむを得ず凶方に転任したが、方災を避ける方法はないか?
・・・こうしたさまぎまの疑問に応えてくれます。




【気学応用密意】内容(目次抜粋)

太極密象篇

◆太極の定め方  地相・家相の太極/気学における四十五日・三十七カ月とは ◆各個人の太極  寝室と太極/出生児の太極 ◆二重太極と交渉  本社が吉方で勤務先が凶方/本社が凶方で勤務先が吉方 ◆太極の濃度  居住時間と局の保有度/太極の定る日数と濃度/方位使用上の家族の太極の差/太極の濃度と方位 ◆太極の移動  移転による各個人の太極移動/方位転居・通勤方位転居の太極移動

方位密象篇

◆方位転居の方法とその効果  最良の方位転居方法/通勤方替と元の家に復帰する時期/方位転居・方替の効果の順位/子刻・午刻太極の方替特徴/完全太極の吉方実例  ◆方位使用と距離の遠近と太極の軽重  環境と方位/凶方角度内での吉方移転 ◆完全方替と移転の差  なじみやすい元の家相



三合密象篇

◆気学三合法とは  家相の三合法/本命月命と三合支の関係/従来の誤れる三合方位/三合方位と普通吉方の効果差 ◆方位三合の実際的用い方  子年丑年三碧中宮の三合方位/月盤のみの方位転居/初めての三合吉方は急変あり ◆三合五行法  三合五行法と家相/作用しない張り/月盤における三合法 ◆家相における三合  家相は三合と対中をみる/正しい家相の三合 ◆三合と五黄暗剣  三合一連の中の五黄暗剣/百八十年に一度の大吉方



太歳密象篇

◆太歳の応用法  太歳に吉凶なし/太歳と中宮星の関係/太歳方位使用の実例/太歳が経過した直後の方位/太歳の循環と運勢の強弱関係/歳徳について ◆太歳と月建と九星  太歳と月建の関係/太歳月建の同会九星の作用/後天九星と年盤九星の関係/定位と年盤と月盤の関係








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





★期間限定・割引販売のお知らせ★


気学ファンにおすすめ!


『気学活用秘儀』・『気学密象秘録』を、10%引きで販売中!


【割引期間:平成27年7月31日まで】



どうぞ、ご利用ください!







気学の入門書

『気学活用秘儀』



kigaku-kat2u



定価 4,200円 → 割引特価 3,780円(税込)


佐藤六龍著
A5判・並製本・314頁



開運の占術といわれる人気随一の気学を集大成したもので、本書により、
全くの初歩から吉方位活用の奥義まで習得できます。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





『増補・気学密象秘録』

 

kigaku-misyo2




佐藤六龍著 (B5大判・特別豪華装・堅牢函入り・370頁)


定価 30,580円 → 割引特価 27,522円(税込)



九星の方位現象と方位作用の吉凶を明確にし、本当の吉方の用い方、
四隅方位の使用法、定位相剋方位の利用法、土星の用気法などの気学秘伝満載。








方位・家相『気学俟星法奥義』のおすすめ

絶版本が復刊!

方位・家相 『気学俟星法奥義』





kigaku-aisei5





A5判・函入り・332ページ
佐藤六龍著 定価 16,800円(税込)



気学で最高秘伝とされる天盤・地盤使用の双星方位・家相術を公開。
方位でも家相でも、必ず本書で述べてある天地盤の九星を使用するのが正しい
九星の用い方です。
天地盤の九星でみますと、方位でも家相でも事こまかにあらゆる事がわかります。



九つの星を駆使して方位・家相の吉凶をみる「気学」は、もともと「天盤」と「地盤」
の二つが重なりあって使われるのが正しい方位・家相の九星盤ですが、現今の日
本にある「気学」の書を見ますと、みな「地盤」のみあって、「天盤」というものがありま
せん。つまり、九星方位盤を半分作っただけで使用しており、九星盤を完全に作り
上げてはいないのです。これでは正しい方位・家相はみられません。


方位でも家相でも、必ず本書で述べてある天地盤の九星を使用するのが正しい
九星の用い方です。


天地盤の九星でみますと、方位でも家相でも事こまかにあらゆる事がわかります。





 「気学方位俟星法奥義」 
附 年月・気学俟星方位盤表

■ 年月日時の方位盤がそれぞれ前半後半に分けて鑑られる
■ 九星の吉凶を原義と象意を並列して詳述
■ 天地盤の吉凶を交際、縁談、出産、金銭、医療、移転、求人、就職、財産、
引き立て(謁貴)に分けて詳述
■ 暗剣がついた場合の方位使用法
   


「気学家相俟星法奥義」
附 気学俟星家相六・七・八局盤表

■ 地勢、位置、地質、流水の龍穴砂水を説いた環境風水術
■ 一白から九紫の地盤と各九星の組み合わせ象意を詳述
■ 大門、玄関、便所、書斎・勉強部屋(書房)、客間、物置、台所、寝室、車庫、
物干、階段、井戸、風呂場、地下室、廊下と縁側、池と築山の吉凶象意を詳述
■ 気学家相俟星法実例





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




★期間限定・割引販売のお知らせ★


気学ファンにおすすめ!


『気学活用秘儀』・『気学密象秘録』を、10%引きで販売中!

【割引期間:平成27年7月31日まで】


どうぞ、ご利用ください!







気学の入門書
『気学活用秘儀』


定価 4,200円 → 割引特価 3,780円(税込)


佐藤六龍著
A5判・並製本・314頁



開運の占術といわれる人気随一の気学を集大成したもので、本書により、
全くの初歩から吉方位活用の奥義まで習得できます。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




『増補・気学密象秘録』

 

佐藤六龍著 (B5大判・特別豪華装・堅牢函入り・370頁)


定価 30,580円 → 割引特価 27,522円(税込)


九星の方位現象と方位作用の吉凶を明確にし、本当の吉方の用い方、
四隅方位の使用法、定位相剋方位の利用法、土星の用気法などの気学秘伝満載。










★期間限定・割引販売のお知らせ★『気学活用秘儀』・『気学密象秘録』割引販売のお知らせ!


★期間限定・割引販売のお知らせ★


気学ファンにおすすめ!

『気学活用秘儀』・『気学密象秘録』を、10%引きで販売いたします。

【割引期間:平成27年7月31日まで】

どうぞ、ご利用ください!







◆気学の入門書◆


『気学活用秘儀』


定価 4,200円 → 割引特価 3,780円(税込)



kigaku-kat2u



 佐藤六龍著 A5判・並製本・314頁



《 『気学活用秘儀』もくじ 》



 開運の占術といわれる人気随一の気学を集大成したもので、本書により、全くの初歩から
吉方位活用の奥義まで習得できます。

自己の希望目的を確実に達成できる、それは気学によって吉方を用いることです。

無から有を出すとまで言われた開運の方位学は、一白から九紫までの九星を上手に活用
することにより、自己の限界をこえない希望であるなら、その成就は意のままです。

財を求める者には財を、地位を求める者には地位を、健康を求める者には健康を ― の
すべてが可能なのです。

 一、全くの初歩の方でもわかります。

 一、やさしい入門から奥義までくわしく説いてあります。

 一、日常生活から、開運の応用法までこと細かに記してあります。


■方位の吉凶 ■日常生活と方位 ■方位による各種判断

■運勢好転法 ■事業商売成功法 ■方位活用の秘訣





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





『増補・気学密象秘録』

 


kigaku-misyo2


佐藤六龍著 (B5大判・特別豪華装・堅牢函入り・370頁)




定価 30,580円 → 割引特価 27,522円(税込)



九星の方位現象と方位作用の吉凶を明確にし、本当の吉方の用い方、
四隅方位の使用法、定位相剋方位の利用法、土星の用気法などの
気学秘伝満載。


■気学方位における隠された活用法の秘伝密象を余すところなく究明した秘書



変化がはげしく強烈な四隅方位の正式使用法

単なる九星の生剋ではない方位の吉凶秘伝

これまでとは違った生きた九星象意の解説



今日、占術を研究する人で「気学」を知らない人は、まずいないでしょう。
それほど気学は占術としては一般化されています。

しかしながら、本当の気学を知っている人は、その中のごく一部のひとです。

また、気学九星の書も数多く出版されていますが、正しい気学を説いた書は
一冊もありません。

あえて、ここにはっきり断言しておきます。
今、世間で行われている気学と称するものの大部分は、邪説であり、間違
いだらけの方位使用法であり、迷信の気学であると。

吉方よりのお水取り法、枕抱えて家の中での移動法、吉方を求めて家族が
別々に仮移転する法、吉相家屋と称して真っ暗な部屋をつくる家相、八方
張り吉相と称して不便な住みにくい家を作る家相・・・以上のような気学は、
いくら占術とはいえ、邪説迷信でなくてなんでしょう。絶対にこうしたものは、
気学とは言えません。正統の気学とはそうしたものをいうのではありません。

正しい気学とは、正しい「用気法」を用いる方位学をいいます。

そもそも「用気法」とは、気学を効果的に用いる方法という意味です。


 1、個人差(本命と月命の関係)を重要視する。

 2、廻座九星と定位、土星と定位、廻座九星と四隅位を重要視する。

 3、本命飛宮と方位九星廻座の関係を重要視する。

 以上を十分に究明した吉方位使用法でなければ正しい気学とはいえません。




【気学密象秘録 内容】

本書は、気学方位を活用する上においての秘伝密象を余すところなく究明した秘書で、
単なる気学の解説書ではありません。

すなわち、一白から九紫までの九星を次の項目に分けて説いています。

各九星を「初伝・奥伝」にわけ、さらに、「活断実例・用気法例・密象秘伝」と説き明か
し、その間に「特別極秘伝」を惜しむところなく公開したものです。

 「初伝・奥伝」では、九星の基本原理、象意秘解、応用法八方位秘解、用気法例、
暗剣方位の事象と分けて説いてあります。

 「活断実例・用気法例」では、実占上で気学究明に参考となるものをあげ、さらに実
際に吉方位を使用した場合のその効果について説いてあります。

 「密象秘伝」では、気学九星を運用する上においてのあらゆる活用法を、事にふれ、
折にふれて、説き尽くしてあるもので、本書の特色はここにあるといえます。

 「特別極秘伝」では、気学方位における用気法の真髄を説き明かしてあります。



《その内容》

 気学の秘伝とは
九星と五行の原理
 小月建と小児殺方位
 本命と月命の原理
 気学凶方論
 気学活断実例
  移転方位の秘占
  本命による疾病秘占
  事故判断秘占
  五黄殺方罪発現期の究明
 気学密象秘伝
  気学の土性秘解
  七赤方位の五味の変象
  小児殺の究明
 一白水星初伝
  一白の基本原理
  一白の象意秘解
  一白水気応用法
  一白廻座八方位秘解
  一白暗剣方位の事象
  一白方位事象解義
 一白水星奥伝
  一白応用法秘解
 一白活断実例
  乾方位一白方災の現象
 一白用気法例
  数の象意の用い万
 一白密象秘伝
  西方一白の秘象
  九星象意のあらわれ方
  九星象意のおさえ方のコツ
 判断に用いる年盤と月盤
  方位による吉凶の原理
  日の象意の利用法
 特別極秘伝一白水星
  吉方における正象のとり方
 二黒土星初伝
  二黒の基本原理
  二黒の象意秘解
  二黒土気応用法
  二黒廻座八方位秘解
  二黒暗剣殺方位の事象
  二黒方位事象解義
 二黒土星奥伝
  二黒応用法秘解
 二黒活断実例
  吉方における象意の転意
  日盤二黒の作用
  二黒凶方の人災例
  西方二黒凶方例
 二黒用気法例
  物質的効果を求める吉方
  判断における年盤月盤の利用法
 二黒密象秘伝
  無形面にあらわれる象意
  吉方効果の緩急秘解
  二黒吉方の二元性
  二黒の正象の見つけ方
  本命月命による凶方差
  二黒暗剣殺作用のあらわれ方
  二黒星の変化作用
  二黒と六白における労働作用のちがい
 二黒数意応用法
  本命における九星象意特長の見わけ方
 特別極秘伝二黒土星
  定位相剋方位の用気密法
  四隅の定位相剋方位の使用密法
  九星数意陰陽別応用秘解
  性格改良の用気法
  人間の必使用の方位
  効果的な用気法密意
 三碧木星初伝
  三碧の基本原理
  三碧象意秘解
  三碧木気応用法
  三吉廻座八方位秘解
  三碧暗剣殺方位の事象
  三碧方位事象解義
 三碧木星奥伝
  三碧応用法秘解
 三碧活断実例
  吉方における疑似の凶作用
 三碧用気法例
  震宮の顕現作用と吉方
  王道の気学の神髄
  三碧象意特徴の応用法
 三碧密象秘伝
  一白二黒三碧における始めの作用の差
  九星の方徳を知る方
  三碧吉方の効果的な行動
  三碧本命の運気発展法
  乾の三碧の凶作用例
  三碧用気法秘解
  方位事象と時間の関係
  起死回生の用気法
  三碧の方徳の見わけ方
  発展性の有無を知る方法
  三碧吉方の真の象意
  気学における特運
  王道的気学の無病息災法
  三碧方位の使用のコツ
 三碧方位による病気治療秘法
  三碧方位作用の特徴
 特別極秘伝三碧木星
  坤方定位相剋方位使用密法
 四緑木星初伝
  四緑の基本原理
  四緑象意秘解
  四緑木気応用法
  四緑廻座八方位秘解
  四緑暗剣殺方位の事象
  四緑方位事象解義
 四緑木星奥伝
  四緑応用法秘解
 四緑用気法例
  四緑暗剣の方災作用
 四緑密象秘伝
  四緑における無形の方徳
  縁談方位に吉凶なし
 辰巳方位の特徴
  乾方四緑廻座の密象
  四緑用気法秘解
  四緑の縁談方位と見方のコツ
 気学における年令と縁談
  方災と本命月命の密象
 特別極秘伝四緑木星
  八星の方徳の大小と強弱と作用
  四隅方位使用法秘伝
 五黄土星初伝
  五黄の基本原理
  五黄象意秘解
  五黄土気応用法
  五黄廻座八方位秘解
  五黄方位事象解義
 五黄土星奥伝
  五黄応用法秘解
 五黄活断実例
  五黄殺縁談方災の現象
 五黄用気法例
  五黄方位の現象
 五黄密象秘伝
  五黄方位の五味の変象
  五黄の特性現象
  五黄は腐敗物にあらず
 五黄殺の利用法
 六白金星初伝
  六白の基本原理
  六白の象意秘解
  六白金気応用法
  六白廻座八方位秘解
  六白暗剣殺方位の事象
  六白方位事象解義
 六白金星奥伝
  六白応用法秘解
 六白活断実例
  乾方の現象判断法
 六白用気法例
  乾方位の作用発現の遅速
  坤方の六白使用密法
  六白暗剣殺方災の例
  南方の六白方位作用
 六白密象秘伝
  六白の効果的使用密法
  凶方使用者の見わけ方
  六白用気法秘解
  六白の戌の密象とその作用
  六白の守る作用
  気学象意と文字の究明
  六白と二黒の象意の差
  乾方位廻座とその現象
  気学における結核の診断秘伝
  六白方位の効果的行動
 七赤金星初伝
  七赤の基本原理
  七赤象意秘解
  七赤金気応用法
  七赤廻座八方位秘解
  七亦暗剣殺方位の事象
  七赤方位事象解義
 七赤金星奥伝
  七赤応用法秘解
 七赤活断法実例
  七赤方災の発現期
 七赤用気法例
  南方七赤の方災例
  南方七赤方位の活用秘法
  七赤の民法使用例
 七赤密象秘伝
  一白と七赤の方位現象の差
  方位現象の大小と方位作用の大小の差
  七赤方位の成敗秘法
  七赤用気法秘解
  一白と七赤の愛情現象秘解
  七赤の運命腐敗現象
  一白と三碧と七赤の類象
  七赤の象意のあらわれ方
  七赤方位の効果的用気法
  人間最大の目的達成秘法
  九星の方徳を知る法
 八白土星初伝
  八白の基本撮理
  八白象意秘解
  八白土気応用法
  八白廻座八方位秘解
  八白暗剣殺方位の事象
  八白方位事象解義
 八白土星奥伝
  八白応用法秘解
 八白活断実例
  八白の家屋判断
 八白用気法例
  八白方災現象の実例
 八白密象秘伝
  八白現象の特異的な発現作用
  一白と八白の類象
  八白用気法秘解
  八白使用上の注意
  八白の秘象
  八白の方災の見わけ方
  八白の吉方凶方の発現秘象
  八白と一白のちがい
特別極秘伝八白土星
  八白の定位相剋方位の使用密法
 九紫火星初伝
  九紫の基本原理
  九紫象意秘解
  九紫火気応用法
  九紫廻座八方位秘解
  九紫暗剣殺方位の事象
  九紫方位事象解義
 九紫火星初伝
  九紫応用法秘解
 九紫密象秘伝
  南方の数意作用
  九紫用気法秘解
  九紫凶方の疾病
  九紫の真の離合集散現象
  年代別による九紫特象
  手術の可否判断法
  一白と九紫の事象の差
  九紫象意の有形と無形の連関性






秘伝書 『気学九星用気法』も、ご活用ください。



kigaku-youki













在庫寡少商品のご案内(お早めにお求めください!)


在庫が少なくなっている商品です。

ご興味がおありの方は、お早めにご購入ください。






『気学・九気密意』 価格 26,250円(税込)



kyuuki-mitui


田中胎東著 (B5判・オフセット美術印刷・豪華装函入り・306頁)


幻の天下の気学秘書
ここに遂に発刊さる
気学家垂涎の稀覯書

ここに発刊された「気学・九気密意」の書は、かつて気学界において鬼才とうたわれ、
気学研究家の中にあって教祖的地位を占めた、田中胎東の畢生の名著であり、
気学秘書の三部作の一つです。





  *   * * * * * * * * * * * * * * * * 



『気学応用密意』 価格 17,850円(税込)


ouyoumitui2



播口宜周著 佐藤六龍補 (A5判 202頁)

●正しい気学を学んでください!

気学の理論はわかったが、いざ吉方使用という時になると、いろいろと迷うことが
出てきた、という経験はありませんか?
本書で、気学究明中に生じる疑問や悩みが一挙に解決します。
現在の気学の八割までが誤りです!




 *   * * * * * * * * * * * * * * * * 



『秘霊百法』 価格 7,140円(税込)



hirei2


李隆編 (A5判 254頁)  ※「まじない・中国符呪秘本」を改題

中国における山の修密法の中の符呪法の公開。
奇跡を作り出すため先人が考えた英知の結晶。
薬物を用いて万人を驚愕させる密法の数々。




 *   * * * * * * * * * * * * * * * * 



『鎮宅霊符縁起集説宅』 価格 21,000円(税込)


貴重な復刻本です! 残1冊のみ!


tin-syo1



◆和綴じ・菊判(一冊)復刻版 (附・現代表記読み下し)
◆原本:寶永戊子(五)年 発行
◆著者:僧 澤了


上梓されて今年で三百年、救済の符が、今蘇る!

「鎮宅霊符七十二神」の原典とされる幻の稀覯本復刻!









★気学書・期間限定・特別割引のご案内★


★気学書・期間限定・特別割引のご案内★


【 割引期間:平成26年9月15日(月・祝)まで 】


下記の気学愛好者垂涎の書(4点・秘伝書『気学九星用気法』を除く)を、
期間限定で割引販売いたします。

この機会に、ぜひ、ご利用ください!






『気学密象秘録』

― 気学秘法のすべて ―




kigaku-misyo


佐藤六龍著 (B5大判・特別豪華装堅牢函入り・370頁)

定価 30,580円(税込)

【9/15までの期間限定・割引特価】 27,522円(税込)



九星の方位現象と方位作用の吉凶を明確にし、本当の吉方の用い方、
四隅方位の使用法、定位相剋方位の利用法、土星の用気法などの気
学秘伝満載。



■気学方位における隠された活用法の秘伝密象をあますところなく究明した秘書




変化がはげしく強烈な四隅方位の正式使用法
たんなる九星の生剋ではない方位の吉凶秘伝
これまでとはちがった生きた九星象意の解説






  *  * * * * * * * * * * * * * * * *




『気学・九気密意』 ※在庫寡少





kyuuki-mitui


田中胎東著 (B5判・オフセット美術印刷・豪華装函入り・306頁)


定価 26,250円(税込)

【9/15までの期間限定・割引特価】 23,625円(税込)



陽の当たらぬ所にあった陰湿な占術をすばらしい理論展開と独特表現
によって高度な世界に昇華させた占術界の雄・田中胎東の秘書

九星のあらゆる秘象をこと細かに究明した書
幻の名著とかってさわがれた気学家垂涎の書
田中胎東・気学名著・三部作の《その一》



ここに発刊された「気学・九気密意」の書は、かつて気学界において鬼才
とうたわれ、気学研究家の中にあって教祖的地位を占めた、田中胎東の
畢生の名著であり、気学秘書の三部作の一つです。


田中胎東の秘書《気学九気密意・気学九気建築学(絶版)・気学大気薬
用必携》には、その一言半句にも気学における秘伝密象の含みがある
として、その門人をはじめ研究家の賛嘆渇仰をうけ、非常に珍重されま
した。





 *   * * * * * * * * * * * * * * * *




『気学・大気薬用必携』


田中胎東著 (B5大判・オフセット美術印刷・豪華装函入り・239頁)




yakuyou


定価 26,250円(税込)

【9/15までの期間限定・割引特価】 23,625円(税込)



幻の天下の気学秘書ここに遂に発刊さる



気学家垂涎の稀覯書
九気密意につぐ秘伝
密象秘書さらに追加



今回あらたに発刊された「気学・大気薬用必携」の書は、田中胎東畢生
の名著である気学秘書の三部作の一つで、前回当社より発刊された
「気学・九気密意」につぐ田中胎東が唱導する気学密象の珠玉篇の公開
です。


本書では田中胎東独自の気学九星の象意とその活用法を展開し、さらに
その九星の吉兆の獲得を人間の病気治療法に活用し、あらゆる難病治
癒を気学に求めた、他占術に類をみない気学密象の公開です。






 *   * * * * * * * * * * * * * * * *




密象口伝 『気学家相秘儀』



宗家 園田真次郎 秘授 ・ 門人 田口二州 筆録



kigaku-kasou



(A5判・豪華装函入り・509頁)


定価 26,250円(税込)

【9/15までの期間限定・割引特価】 23,625円(税込)



正統気学における家相のすべてを説いた秘伝
家相における表鬼門裏鬼門の吉凶現象の公開
鬼門艮位における浴室の特別凶兆の活断密法


日本において初めて気学という方鑑学を確立した宗家・園田真次郎先生
が、その高弟に気学家相の口伝密象をあますところなく説いた書。






 *   * * * * * * * * * * * * * * * *








kigaku-youki



用気法とは、方位使用者の地位・環境・目的・生家の家相・過去の方位作用などを
充分にふまえ、吉方に気を活用し、凶方の気を避ける方法をいいます。単に吉方を
求めて動けばよいというものではありません。

吉方招福の活用法  
凶方制化の用気法
方位用気十八密法  
表密象・天道用気九法
裏密象・地道用気九法

















※気学愛好者の到達点・秘伝書 『気学九星用気法』


密象口伝 『気学家相秘儀』のおすすめ


密象口伝  『気学家相秘儀』





宗家 園田真次郎 秘授 ・ 門人 田口二州 筆録


kigaku-kasou


(A5判・豪華装函入り・509頁)


正統気学における家相のすべてを説いた秘伝
家相における表鬼門裏鬼門の吉凶現象の公開
鬼門艮位における浴室の特別凶兆の活断密法




日本において初めて気学という方鑑学を確立した宗家・園田真次郎先生が、
その高弟に気学家相の口伝密象をあますところなく説いた書。


気学という占術は、方位と家相の二部分からなり、九星と八卦を使用して
その生剋によってすべての吉凶を問う非常にわかりやすく、誰にも入門で
きる占術です。そのため、占術というと気学とまでいわれるくらい一般化し
てしまいました。

しかし、本当の意味の正しい気学家相というものが公開されていません。
それにはいろいろな理由があったのです。特に宗家である園田真次郎先生
は変った性格の方で、あまり自己の究明した家相の深奥の部分を公開した
がらなかったのです。そのため、一知半解の未熟な門人たちが各自勝手に、
先生の説を憶測し加えて自己の浅い知識をふりまわして邪道気学家相を広
めてしまったのです。
 
では、宗家がまったく正しい気学家相の秘伝を公開しなかったのか、といい
ますとそうではありません。数多くある門下の中から、学識と常識を兼ねそな
えた人々を十分に審査して、それらの人々に自己が長い間実験と観察を重

ねてきた正しい気学家相の密象口伝をあますところなく授けているのです。

宗家の数多い高弟の中で特に選ばれた本書の著者・田口二州先生は、晩年
の宗家が吉方転居していた湯河原において、これら家相のすべてを宗家じき
じきに口授されたのです。田口先生は宗家や他の高弟の人々とちがって、
気学は隠すべき占術ではない、隠すから百鬼夜行の迷信気学が生まれるのだ
 ― という近代的考えに立たれ、本書をもって正統気学における家相の真髄
を一般公開するに至ったのです。




第一章 家相の基本

家相の吉凶を決めるための基本原理である八方位と中心と欠け張りの原理
を説いてあります。
家相後天定位盤/五行の生成/家相八方位の象意/太極の求め方/磁石
の用い方/家相の中心/家相凹凸の原理



第二章 吉相家屋の建築法

よい家相を新築するための具体的なプランを事こまかに説いてあります。
新築の準備/吉相家屋の設計順位/着工月の方位選定法/家の基礎工事
/家相建築の実行法/吉相の根本/一棟建ての吉凶/別棟建ての吉凶/
空気の流通方法/家相建築の注意



第三章 家相と開運

万人が誰しも願うもろもろの欲望をいかにして家相上で成就させるか、またそ
れらの目的のちがった欲望をどう家相上に応用するか ― を具体的に説い
た開運成功に関する家相の見方を説いてあります。
家相と開運定位/五欲達成の家相/家族定位と後天定位/開運成功の後天
定位/金銭増収の後天定位/信用拡大の後天定位/営業繁栄の後天定位
/不動産獲得の後天定位/家相による吉兆安定法/三合五行の吉相家相
/長寿の吉相家相/家の動相と変相



第四章 家相と疾病

家の凶相による人間の病気を究明し、その病災と無病健康長寿法を説いて
あります。
家相における疾病の原因/湿度と病災/建造物の間隔の吉凶/光線の吉凶
/家の病災と五臓六腑/人体と後天定位/家相八方位と疾病/九星象意と
病気/病相の根本原因/死病発生の時期



第五章 家相吉凶の見かた

家相の吉凶を判断していく上における八方位の吉凶原理をことこまかに説いて
あります。
四正部位の吉凶/東方・南方・西方・北方の見かた/四隅方位の吉凶/巽方
・坤方・乾方・艮方の見かた。



第六章 家相について

人間にとってなぜ家相が重要か、家相になぜ吉凶があるのか ― という気学
家相の根本原理を説いてあります。
家相の基本原理/家相の法則/家相の吉凶/万相としての家相/万物の万
相/五気と天相/家相と一家の運命/家相と人の運命/家相の働く法と道



附 気学家相坤位秘伝

成功の後につぶれる家相/急死の家相/不正を働く家相/良妻賢母のいる
家相/不正な欲望のために財産を失う家相/妻の身内が大きな力になる家相
/慾張っても金がたまらない家相/二段欠けの家相/健康でいて血塊のため
死ぬ家相/妻が働きすぎて死ぬ家相/腸を手術して死ぬ家相/近隣に敵を
生じ子孫断絶の家相/金銭のため災禍をうける家相/成功の後に極度に衰亡
する家相/次代へ継承する家相



附 気学家相艮位秘伝

艮と丑寅の具体的説明/艮位に本命在宮の活断法/艮位の欠けこみ/便所
・炊事場・土蔵・別棟/艮位の出入口/艮位と坤位に長い家/艮位母家の大
張り出し



附 気学家相震位秘伝

信用を得て進展性のある家相/他から大きな成功を得るが持続は母家による
家相/男子に故障のある家相/主人の寝室によって鑑定を異にする家相/
営業が繁栄しながら潰される家相/相互の張りで同時に欠けの存在する家相
/海外支店または有能な使用人により繁栄する家相/両建物のつなぎ方によ
って結果が異なる家相/三合的法を活用して判断すべき家相


〔特別附〕 気学艮位秘蔵活断密法 ― 艮位の湯殿






※【香草社オンライン書店】で販売中!









月別アーカイブ
お知らせ


6月の新刊!

『続・占いを愛した人たち』


― 五術家列伝・珍談奇談 ―

明治大正昭和に活躍した名物易者の話




定価 2,800円(税込)









★7/23入荷!★

- 再版 -


『これで身につく五行易』




これで五行易が自由自在に使いこなせるようになります!
世に言う五行易の聖典『卜筮正宗』『増刪卜易』を超えた、真に、今、使える五行易占術!


定価 10,800円
(特価 9,720円)9/30まで







★10月開講★

【占い教室】(後期)

《H30.10月〜H31.3月》

五行易高等科 (月2回)
紫薇推命高等科(月2回)
四柱推命高等科(月1回)
四柱推命中等科(月2回)
奇門遁甲高等科(月2回)
二十八宿生日推命科(月1回)
※二十八宿生日推命科のみ
どなたでも受講可。




【10月新開講・教室案内】








※詳細はお問合せください。
フリーダイヤル
0120-289-850






livedoor プロフィール

kososha

記事検索
QRコード
QRコード