日本の占い界を牽引した佐藤六龍師の著書100余冊を好評販売中!

師の膨大な知識を、占いを研究するみなさまへ

わかりやすく伝達する【占い教室】は、

東京(渋谷区)で開講中!
 


【お問合せ・資料請求】

フリーダイヤル : 0120-289-850

占い

この秋オススメの一冊! 秘伝書『奇門催吉鎮凶秘法』










秘伝書 『奇門催吉鎮凶秘法』

定価 73,500円(税込)






佐藤六龍・張耀文著

(大判・布表紙和綴じ極上製本・オフセット美術印刷・和装美麗帙入り・外函ボール)



奇門遁甲術における吉格凶格をあらゆる面から究明し、
その占術的効果を高める方位活用の奥義を説いたもの。

遁甲吉格凶格の効果的な用い方。


吉格の吉兆の高め方! 
凶格の凶兆のおさえ方。


「奇門四十格・前格後格の抵乗作用」の秘法公開。


※本書は、秘伝書のため、下記のお申込資格を
満たした方へのみの販売となります。
必ずご確認の上、お申し込みください。










◆お申し込み資格◆
以下の書籍を弊社から直接購入した方。

秘伝書・奇門遁甲造作法 54,000円
四柱推命活用秘儀 5,040円
四柱推命十干秘解 5,250円
四柱推命術極秘伝 7,875円
四柱推命五大秘伝集 7,875円
四柱推命術密儀 8,400円
四柱年運鑑定秘法 11,550円
 




《体裁》
○大判・布表紙・和綴じ極上製本
○オフセット美術印刷
○和装美麗帙入り、外函ボール



吉格の連続誘起法と凶格の禍根除去法



【伝授書の内容】

本秘伝書の内容は、中国五術運命学協会の中の最も現実的な開運秘法の代表的占術の「奇門遁甲術」の最高極意である「方位活用密法」を特別公開した秘書です。

特に本書は、奇門遁甲術の奥義である「奇門四十格・前格後格の抵乗作用」の秘法を公開してあります。

奇門遁甲術には「奇門四十格」という重要な吉方位凶方位のわけ方があります。その根本となるものは、遁甲盤における「天盤干」と「地盤干」です。

もともと奇門遁甲術は、人間五欲達成の目的を十種に分け、それを遁甲盤の天盤干に求めています。また遁甲盤の地盤干と子平命式との関連を重要視します。
この天盤干と地盤干の格局をどのように上手に使用して、

□吉格の吉兆をよりたかめる!
□凶格の凶兆をおさえ弱める!


の二大作用を活用するか、というのが本書です。

とかく秘伝書というとむつかしいものです。
しかし、本書は非常にやさしく説かれています。奇門遁甲の吉格凶格を、効果的に用いる、その利用方法が本書によって会得できます。


〔上巻 催吉〕
本章では、奇門遁甲における吉格の種類と等級をわけ、その方位現象の効果と作用を究明してあります。
さらに、この吉格の吉兆作用を、より強め、作用増大をはかる「奇門吉格催吉秘法」がことこまかに説かれています。

〔吉格の種類/吉格の等級/吉格の効果と作用/催吉/選格/催吉格の整理〕

〔中巻 鎮凶〕
本章では、奇門遁甲における凶格の種類と等級をわけ、その方位現象の効果と作用を究明してあります。
さらに、この凶格の凶兆作用を、より抑制、凶作用を弱める「奇門凶格鎮凶秘法」がことこまかに説かれています。

〔凶格の種類/凶格の等級/凶格の現象と作用/鎮凶/選格/鎮凶格の整理〕


〔下巻 抵乗〕
本章では、奇門遁甲における吉格・凶格の相互関係から生じる、抵乗作用が究明してあります。
さらに、吉格・凶格の抵乗作用による「前格後格」の作用秘法が整理してあります。

〔抵・乗作用の整理/吉格/凶格/抵・乗作用の整理/避格〕



【催吉鎮凶法とは】

奇門遁甲術における吉格凶格をあらゆる面から究明し、その戦術的効果を高める方位活用の奥義を説いたのです。
一、吉格・凶格の種類とその等級を選別する秘法です。
一、吉格の象意作用を強化する秘法です。
一、凶格の象意作用を制化する秘法です。
一、吉格・凶格の抵作用・乗作用をといた秘法です。



【奇門催吉鎮凶秘法の特徴】

ある吉方を使った場合、期待された吉作用が出ないことがあります。こういうときは、この吉方の吉作用が期待されたとおりに出るように、別の吉方を用います。こういう方法を「催吉法」といいます。

まちがって、凶方を犯した場合、この凶方の予定された凶作用が出ないように、前もってある吉方を用います。こういう方法を「鎮凶法」といいます。

これらの催吉法と鎮凶法と合わせて、「催吉鎮凶法」といいます。
この秘法は、奇門遁甲の極奥密伝といわれ、方位を使う最高の技法とされています。この技法を知れば、それこそ最高の方位の使い手といわれ、まさに運用自如の境地に達します。(はじめに・より)


奇門遁甲の中で一番たいせつなのは、格と格との関係にあります。

本稿はこの関係について説明したものであり、まず、
 吉格の作用の強め方
 凶格の作用の消しかた

がくわしく説明してあります。

その後で、吉格の使い方についての注意すべき点を説明し、
 前に使った吉格の作用を弱めないようにする
 前に使った凶格の作用を強めないようにする
のに点を上げたものです。(あとがき・より)



【ご注意】
本書は占術の最高秘伝書であり、一般の単なる書籍ではありません。故に内容とその価値と伝授料とご自分の斯術に対する理解能力を、十分に納得がいくまでご検討の上、お申し込み下さい。また、頁数や他書との比較で伝授料を云々されることをご容赦下さい。御購入後のお取りかえは一切しません。












秘伝書『錦綉請験求効秘訣』のご紹介





この秋オススメの一冊!






『錦綉請験求効秘訣』








佐藤六龍・張耀文著
(大判・布表紙和綴じ極上製本・オフセット美術印刷・和装美麗帙入り・外函ボール)

  
これまでの「奇門遁甲」では、
天盤十干に対してそれぞれ方位目的が定まっていました。
本秘伝書は、
この従来の十干と方位目的との関連の枠を広げ、
ある一つの干であらゆる目的に方位を
使用する方法を説いたものです。

凶方をいかに避けるかという除災秘法も十干別に述べてあります。



※本書は、秘伝書のため、下記のお申込資格を満たした方のみへの販売となります。
必ずご確認の上、お申し込みくださいますようお願いいたします。





◆お申し込み資格◆ 
以下の書籍を当社から直接購入した方。
奇門遁甲活用秘儀 5,040円
奇門遁甲天書評註 5,040円
奇門遁甲地書評註 5,040円
奇門遁甲推命術 4,535円
奇門遁甲家相術奥義 5,250円
奇門大法心得 8,600円
奇門天地書別巻極奥秘訣 全五巻 各14,700円(73,500円)




《体裁》
○全二巻・大判・布表紙・和綴じ極上製本
○オフセット美術印刷
○和装美麗帙入り、外函ボール




◆伝授書の内容◆

【第一章 吉方十干応用秘法】

これまでの「奇門遁甲」では、「天盤」の十干に対してそれぞれ方位目的が定まっていました。即ち、甲尊は求官、乙奇は求安、丙奇は求財、戊儀は求信、己儀は求情、庚儀は求寿、求道は辛儀、求勝は壬儀、求定は癸儀と定まっています。

ところが、本章ではこの定まった十干と方位目的と全くちがった、自由に応用できる方位変換が説いてあります。

一、「天盤」にどんな十干があっても、自由に方位が使用できる秘法です。
一、「天盤」と「八門」、「天盤」と「八神」と希望目的を合わせる秘法です。
一、ある種の「天盤」に対し、まったく効果のない方位が説かれてあります。

 「甲尊」の「天盤」は求官ですが、求官以外に、求安・求財・求智・求信・求道・求勝の各目的に合わせた使用密法が説かれてあります。

 「乙奇」の「天盤」は求安ですが、求安以外に、求官・求財・求智・求信・求道・求勝の各目的に合わせた使用密法が説かれてあります。

 「丙奇」の「天盤」は求財ですが、求財以外に、求官・求安・求智・求信・求情・求寿・求勝の各目的に合わせた使用密法が説かれてあります。

 「丁奇」の「天盤」は求智ですが、求智以外に、求官・求安・求財・求信・求情・求寿・求道の各目的に合わせた使用密法が説かれてあります。

 「戊儀」の「天盤」は求信ですが、求信以外に、求官・求安・求財・求智・求情・求寿・求道・求勝の各目的に合わせた使用密法が説かれてあります。

 「己儀」の「天盤」は求情ですが、求情以外に、求安・求財・求智・求信・求寿・求道・求勝の各目的に合わせた使用密法が説かれてあります。

 「庚儀」の「天盤」は求寿ですが、求寿以外に、求財・求智・求信・求情・求道・求勝の各目的に合わせた使用密法が説かれてあります。

 「辛儀」の「天盤」は求道ですが、求道以外に、求官・求智・求信・求情・求寿・求勝の各目的に合わせた使用密法が説かれてあります。

 「壬儀」の「天盤」は求勝ですが、求勝以外に、求官・求安・求財・求信・求情・求寿・求道の各目的に合わせた使用密法が説かれてあります。

 「癸儀」は用法がむつかしく、利用範囲が狭まります。その点が詳しく説かれています。


【第二章 凶方十干除災秘法】

「奇門遁甲」は、開運の術であると同時に保身の術でもあります。
つまり、いかに凶方位を使用しないか−というのが吉方位を用いる以上に大切なのです。

本章では、この凶方をいかに避けるか−さらに、凶方を使用してしまったら、その凶方をどのようにして避けるか − を事こまかに説いてあります。つまり、

一、遁甲方位における凶方位の注意とそのさけ方が「天盤」の十干別に説いてある秘法です。
一、「天盤」と「八門」、「天盤」と「八神」の凶方のさけ方が説いてある秘法です。

凶方といっても、「天盤」の十干によってそれぞれ凶方がちがいます。それをいかに避けるかという除災秘法を、「甲尊・三奇・六儀」の「天盤」ごと事こまかにのべた章です。
ただ、丁奇の凶方は除災方がむつかしく「丁奇造作法」によらねばなりません。


【第三章 吉方天盤選定秘法】

「奇門遁甲」が、他占術より優れている点は、より現実的な開運法を行うということにあります。つまり、我々の現実生活に密着した欲望(希望目的)の達成にあります。いかに人より早く目的を成就し、希望がかなえられるか、という事が開運成功につながります。

それには、その希望目的にあった「天盤」の吉方位を選び、それをいかに上手に方位使用上で用いるか、にあるのです。これを本章では事こまかに説いてあります。つまり、

一、目的別による「天盤」の方位使用の象意が説いてある秘法です。
一、目的別による方位使用上の「天盤」の選び方が説いてある秘法です。

求官方位・求安方位・求財宝委・求智方位・求縁方位・求信方位・求情方位・求寿方位・求道方位・求勝方位・求結方位 − について「天盤」の選び方が詳しく説かれています。


◆天盤活用密法とは◆

本秘伝書は、、「奇門遁甲」をいかに効果的に使用するか、という点を「天盤」の「甲尊・三奇・六儀」を中心にといた、実用と活用に一大秘伝の書です。

「奇門遁甲」は、元々人間の欲望(目的や希望)を、完全に成就させる非常に現実的な開運の占術です。そこには、その目的希望の正邪良悪を問いません。ともかく、自己の希む目的をいかにして成就させるか、という点のみに主眼がおかれているのです。

このため、「奇門遁甲術」では「天盤」にその目的希望をおいて方位を使用します。他占術のように、漠然と開運とか吉方とかいうのではありません。つまり、ある目的なり希望なりをしぼり、それを「天盤」の「甲尊・三奇・六儀」の十種類の目的項目にしぼって方位効果を上げるようにするのです。

本秘伝書は、この目的希望のしぼり方、その天盤の求め方、目的希望と天盤の関係−など誰にでも活用できるように述べてあります。
さらに、天盤の「甲尊・三奇・六儀」のこれまでの遁甲術にない、広範囲な使用法の秘伝が公開されてあります。

また、凶方位をやむを得ず使用したとき、その凶方のさけ方とその対策を公開した「奇門遁甲」の秘書です。



◆錦綉請験求効秘訣の特長◆

「奇門遁甲」といえば、方位を選ぶ事がすぐ頭に浮かんできます。
そして、方位を活用することが即ち「奇門遁甲」であると考えられています。この考え方自体は、別に間違いありません。

立向盤といえば、すぐ方位を選んで旅行や移転をする事が考えられ、凶方に絶対旅行や移転をしなければいいと考えられています。座山盤といえば、すぐ吉方を選んで造作や修築をする事が考えられ、凶方に絶対動きがなければいいと考えられています。

座山盤の場合、この考え方は現実的です。立向盤の場合、この考え方は現実的ではありません。なぜならば、日常生活において私たちは、いつでも好むときに好む方位へ動けるわけではないし、また、嫌なときに嫌な方位へ行かざるを得ないことが多いのです。

さらに、同じ吉方でも、自分が願っている象意の吉方であるとは限りません。たとえば、求財の吉方を望んでいるのに求安の吉方しかないとか、求道の吉方を望んでいるのに求官の吉方しかないとか、− 我々が日常いつでも経験することです。

本書はこうしたむずかしさに対応する「奇門遁甲の立向座山天盤活用」の大秘伝を口訣式に説明したものです。本書の内容をよく理解するようによって、《吉方へいけば絶対に吉方 凶方へいけど絶対に凶方とはかぎらない》といった境地に至ることができます。さらにもう一歩、

甲尊以外の干からでも求官できる
乙奇以外の干からでも求安できる
丙奇以外の干からでも求財できる
丁奇以外の干からでも求智できる
戊儀以外の干からでも求信できる
己儀以外の干からでも求情できる
庚儀以外の干からでも求寿できる
辛儀以外の干からでも求道できる
壬儀以外の干からでも求勝できる
癸儀以外の干からでも求定できる

といった境地に至ることできます。



【ご注意】
本書は占術の最高秘伝書であり、一般の単なる書籍ではありません。
故に内容とその価値と伝授料とご自分の斯術に対する理解能力を、
十分に納得がいくまでご検討の上、お申し込み下さい。
また、頁数や他書との比較で伝授料を云々されることをご容赦下さい。
ご購入後の返本・お取りかえはお受けいたしません。












【奇門遁甲 立向・坐山 局数一覧表】のおすすめ





この秋オススメの一冊!




面倒な《局数一覧表の出し方》の
悩みから解放されます!



リーフレット18局数一覧小




147-12






★紫薇五術の深奥★紫薇五術集錦シリーズ《全八編》 おまとめ購入で、5%引!


★紫薇五術の深奥★


紫薇五術集錦シリーズ《全八編》

おまとめ購入で、5%引


8冊の合計  102,525円 → 5%引 97,399円(税込)










※もちろん、一冊ずつのご購入も!


《全八編》一括購入の場合に、合計額から、さらに5%引!



この紫薇五術秘伝は、
中国における紫薇斗数術を専門に伝えた占術の名門のもので、
正式の名称を『紫薇五術集錦』という門派独自の秘書です。

内容は紫薇推命(推命篇)、紫薇卜術(占卜篇・選吉篇)、
紫薇相術(面掌篇・陽宅篇・風水篇)、紫薇医術(方剤篇・
針灸篇)、紫薇山術(仙道篇)です。







以下のような事情により、通常から割引特価で販売しております。


本書は、保管上の経年変化による汚れがございます。
(汚れは、肌に付くような汚れではございません。)
そのため、10%引きにて販売いたします。
あらかじめご了承の上でご注文くださいますようお願いいたします。

お手元にお届けした後は、
落丁・乱丁以外の返本はお受けしておりません。






※紫薇五術の貴重な資料として、
この機会に、ぜひ、お手元にそろえてください!





『奇門遁甲推命術』(在庫少)のオススメ!









★在庫寡少★




『奇門遁甲推命術』







佐藤六龍・張耀文著 (A5判・函入り・240頁)

販売価格 4,535円(税込)



奇門遁甲術におけるあらゆる素材(虚星)を活用しますから、
運勢判断の事象が広範囲にわかりますし、
判断の方法も非常に簡便です。


生時不明の人に用いられるただ一つの推命術。
生日干支に奇門遁甲を応用して占う奇門命理。
人間の運勢の事象がこと細かに占える秘法。




■これまで推命(四柱・紫薇)は、生時不明の人には用いられませんでした。
しかし、本書の「奇門遁甲推命術」は、生日の干支を中心にして出生図を作成しますから、生時不明の人にも用いられる便利な占術です。

■気学の傾斜法などという矛盾をふくんだ雑なものとはちがい、生日別に見ますから、非常にタイプを細かくわけることができます。

■四柱推命や紫薇推命を研究した人も、奇門遁甲術をやった人も、ぜひ研究してみてください。まだまだ生時不明の人が多いのが現状です。



一、奇門遁甲推命術は、生年月日の干支を出し、生日の干支と九宮(日本でいう九星)を中心にしてみる本格的推命術です。

一、奇門遁甲推命術は、非常にやさしい見方をする占術です。それは、生日を中心にして、「九干・九星・八門・九宮・八神」といったいろいろの虚星(判断に用いる星)が出ますから、その星の象意と吉凶さえ覚えれば、誰でも判断できます。

一、奇門遁甲推命術は、人間の運勢についてことこまかに占えます。それは判断に用いる虚星が多くでるため見やすくなるのです。すなわち、いろいろの虚星とそれらの星によって構成される奇門四十格の吉凶という条件で見ますから、あらゆる事象が細かく、かつ、広範囲に見られます。



〔注意〕 日の九宮を出すため、万年暦として「増補・五術万年暦」が必要です。
また、「奇門遁甲活用秘儀」もご参照ください。



◆奇門遁甲推命術 内容◆

第一章 奇門遁甲術の基本
 1、奇門遁甲術の構成要素

第二章 生日命式作成法
 1、命式の作りかた
 2、生年月日の干支の出しかた
 3、生日の局数の出しかた
 4、九干の配布のしかた
 5、天盤の作りかた
 6、九星の配布のしかた
 7、八門の配布のしかた
 8、九宮の配布のしかた
 9、八神の配布のしかた
 10、十宮の出しかた
 11、格式の定めかた ― 奇門四十格

第三章 奇門推命術の判断法
 1、九宮による判断法 ― 性格・運勢の見方
 2、十干による判断法
 3、九星による判断法
 4、八門による判断法
 5、八神による判断法
 6、四十格による判断法

第四章 本命宮の判断法
 1、天地による本命宮のみかた
 2、十干の特質による判断法
 3、九星八門による本命宮のみかた
 4、九宮八神による本命宮のみかた
 5、奇門四十格による本命宮のみかた

第五章 父母宮の判断法
 1、天地・星門・宮神による父母宮のみかた
 2、奇門四十格による父母宮の見方

第六章 兄弟宮の判断法
 1、天地・星門・宮神による兄弟宮のみかた
 2、奇門四十格による兄弟宮のみかた

第七章 夫妻宮の判断法
 1、天地・星門・宮神による夫妻宮のみかた
 2、九干による相性、九星と八門による相性
 3、奇門四十格による夫妻宮の見方

第八章 子女宮の判断法
 1、天地・星門・宮神による子女宮のみかた
 2、奇門四十格による子女宮のみかた

第九章 福徳宮の判断法
 1、天地・星門・宮神による福徳宮のみかた
 2、奇門四十格による福徳宮のみかた

第十章 財帛宮の判断法
 1、天地・星門・宮神による財帛宮のみかた
 2、奇門四十格による財帛宮のみかた

第十一章 疾厄宮の判断法
 1、天地・星門・宮神による疾厄宮のみかた
 2、奇門四十格による疾厄宮のみかた

第十二章 官禄宮の判断法
 1、天地・星門・宮神による官禄宮のみかた
 2、奇門四十格による官禄宮のみかた

第十三章 遷移宮の判断法
 1、天地・星門・宮神による遷移宮のみかた
 2、奇門四十格による遷移宮のみかた

第十四章 大限・流年の判断法
 1、大限の出し方とその判断法
 2、流年の出し方とその判断法




※本書は、箱の一部に、経年変化によるソバカスのような汚れがあります。
肌に付くような汚れではありません。そのため、10%引で販売しております。
あらかじめ、ご了承の上で、ご購入くださいますよう、お願いいたします。











10月新開講【占い教室】中〜上級クラスのご紹介






最後の開講のため、受講希望者様が多数おいでです。
まもなく締め切らせていただきます。







【二十八宿生日推命科】(月1回)


生時不明の人の宿命判断法


生時がわからなくても占えます!
誕生日を知らない人はいません。
突然の鑑定でもすぐ占えます。



四柱推命術も紫薇斗数推命術も密度の濃いすばらしい推命術ですが、生時のわからない人には用いられません。

この「二十八宿生日推命」は、生時のわからない人のための推命術です。

生年月日をもとに、二十八宿星という、その人の生まれ星を出し占います。
性格・相性・職業運……、さまざまなことがわかります。








【五行易高等科】(月2回)


詳しい判断象意と用神・忌神活用法


実占での迷いが解消! 
判断のコツを公開します!


五行易の「総まとめ」として、判断のコツを公開します。

これまで断易をむつかしいと考えていた方は、本講義で一度にそれらの悩みが解消します。

■卦の見方のコツと、その要点を説きます。
■「原神・用神・忌神の三者の関係」を中心に、光山流断易の秘伝を公開します。
■見てよい象意・見てはいけない象意 ― が、五行易にはあります。それをくわしく説きます。








【紫薇推命高等科】(月2回) 

実占鑑定における星と宮の活用法



基礎理論はわかったが、いざ判断となると
迷ってしまうという方、ぜひご受講ください。

紫薇の判断に自信がもてるようになります。



■紫薇推命の高度な密象秘儀を公開。

■吉星凶星の入り混じりで整理のつかなかった人は、本講義で上手に活用できるようになります。
紫薇を活用できるかどうかは、〈星〉の理解度、〈十二宮〉の究明度によります。


◆二十六星に対する条件を、支・宮・配・化の四方面から理解する秘法

◆十二宮に対する条件を、「甲・乙・丙・丁」の四方面から究明する秘法
を、くわしく説いていきます。









【四柱推命中等科】(月2回)

喜神忌神もすぐわかるようになります

初等科修了者のための仕上げ講座!
これまでの不明疑問が一挙に解決


本講座は「命式」をこれ以上くわしく説明できないというくらい、懇切丁寧に強弱・
格局・用神・喜神忌神を説きあかし、初等科修了者のすべての人が、
四柱がわかるようにする画期的な内容です。



■強弱がすぐわかります。           
■格局が誰でもとれるようになります。
― 内格外格の取り方に、特別な分類法(対照法)を用いますから、内格外格の区別がはっきりします。
■喜神・忌神がはっきりと決定できます。
■人の運勢のすべてが、細かく判断できるようになります。
■実例命式の応用ですから、実占鑑定に参考になります。









【奇門遁甲高等科】(月2回)

立向方位と座山方位の体用二大
方位盤と命式による開運活用法


命式の凶兆をおさえ、吉兆を倍加する開運の術!

奇門遁甲の初等科では、吉方位に動いて開運する方法を勉強しますが、
高等科では、移動をしないで、家に居ながらにして吉方使用ができる方法
(座山遁甲方位)を学びます。


また、個人差と目的別の使用法を詳しく説きます


■遁甲術全般の応用活断の密伝までを公開。
■四柱推命術の命式に合わせて、命式の凶兆をおさえ、命式の吉兆を倍加させる、奇門遁甲の最高密儀の地盤干の用い方を公開。
■命式の凶兆がおさえられます。









【四柱推命高等科】(月1回)

命式の吉凶の幅と命式の良悪の質を判断する十干推命

四柱推命に熟達するには、十干の特質を十分に知ることが必要です。
この高等科では、四柱推命における十干の性質や作用の強弱などに
ついて、くわしく勉強します。



命式の喜神忌神に十干の特有な見方を活用して判断する、高等推命法です。
十干には五行の生剋以外に、作用・強弱・順悖の三大特別鑑法があります。
喜神の正財星でも、丁庚の財と辛甲の財では、億の大財と千の小財のちがいがある金銭運になります。         

こうした吉凶の質や幅を、十干によって究明するすばらしい推命判断法です。

■実例命式を豊富に入れて、やさしく説きます。








【四柱行運吉凶古歌集覧科】(月1回)

四柱推命行運の特別秘伝

★ 「行運吉凶古歌集覧」の運晦歌・運通歌・刑剋歌・刑妻歌の漢文進呈


子平術の極め手は、 「運(宿命)の吉凶の断(先天)」「行運の事象の推移(後天)」にあり、
この二点において他占術の追随をゆるしません。

本講義は、行運(後天的な運)において、人間がまきおこすさまざまな吉凶事象について説いた秘伝です。

●運晦歌は、忌神運の事象を述べたものです。 
●運通歌は、喜神運の事象を述べたものです。
●刑剋歌は、父母を剋す年と自己の寿命を述べたものです。
●刑妻歌は、妻を剋す年を述べたものです。









【十干象意・子平遁甲応用科】(月1回)

十干対十干の二干関係の象意・作用の総まとめ


各十干の特性・二干の干関係を、四柱推命の観点からみた象意と、
奇門遁甲の天地盤の作用からみた象意を組み合せ、
簡潔に4文字熟語3語にまとめたものです。


【例】  ○甲加己為根制鬆土 共協互恵 欣欣向栄
     ×己加甲為永不発芽 太公招親 剪刀鉄掃


熟語を紹介したうえで、田淵英宗先生が、わかりやすく説明してくださいます。
四柱判断の象意としても、遁甲の天地盤の吉凶作用の象意としても使用できます。

■十干の特質がすっきりと分かるようになります。
■干関係が体用順悖も含めて総合的に身につきます。







《詳細はこちらをどうぞ》







入荷いたしました!【奇門遁甲・立向座山月盤便覧】(遁甲ポケット便覧・月盤20年暦)




 
【奇門遁甲・立向座山月盤便覧】


(2019年〜2038年) 

遁甲ポケット便覧月盤20年暦








立向座山月盤便覧_ページ_007




(A5判・並製・126頁) 香草社編集部編

定価 7,560円(税込)  割引中!


毎年発行してご好評の『遁甲ポケット便覧』ですが、
平成31年度は、形態・内容を刷新しました!


2019年から2038年までの20年間の立向と座山の月盤を掲載した冊子に!




◆奇門遁甲・立向月盤(2019年〜2038年)
方位別吉凶一覧〔奇門四十格(吉格・凶格)入り〕

◆奇門遁甲・座山月盤(2019年〜2038年)
方位別吉凶一覧〔奇門四十格(吉格・凶格)入り〕

◆毎月の節入時刻

◆付・干支応期表



これ1冊で、数年後の引っ越し計画もたてられ、
干支応期表が掲載され、翌年の毎月の干支も出てい
ますから吉方効果が出る応期の時期も分かります!



★発刊記念割引★  
6,800円(10%引)

【割引期間:平成30年12月25日迄】
送料サービス











『開運五術暦 平成31年版』入荷いたしました!



入荷いたしました!


 『開運五術暦 平成31年版』



吉を呼び凶を避けるアドバイス満載!

★ご家庭での日常使いに・会社や商店の年末年始のご挨拶用に★








B6判 104ページ

定価 860円(税込)

香草社特価 450(税込)


定価のほぼ半額の香草社特価!


※一般書店での販売は定価になります。
弊社宛に直接ご注文くださった場合に特価で販売いたします。
200部以上は、ウラ面にご希望の広告(黒一色)を無料で
印刷いたします。お気軽にご相談ください。




◆ もくじ 抜粋 ◆

(内容は一部変更になる場合があります)

平成三十一年の潮流
暦日と季節の解説
暦日の吉凶総覧表
今年の吉方・凶方
開運・発展のための五術運命学
五行易入門
紫薇推命入門
恋愛・結婚の易占い
体質別スローフードで病気予防
玄米食健康法の利と害
漢方食餌療法
姓名の吉数・凶数
財運の占い方
傾斜による運勢の占い方
馬氏養気功
開運指紋占い
天中殺・空亡の見かた
地位昇進の名前
財運獲得の名前
開運する家相
成績向上の子供部屋
正統風水入門
吉相墓の建て方・墓相の話
ホクロ占い
日と時間の占い方
顔相占い
買い物と方位
人相でみる病気の予兆
社相の見方
ボケ予防と老化防止の漢方食養法
財運をなくす天劫の門
不和争論をおこす羊刃の門
手相による運勢判断
干支・九星別月盤早見表の見方
年齢早見表





★30冊以上のご注文で、平成31年版 『開運五術暦』裏表紙広告シール作成いたします


















オススメの一冊!『立向座山 遁甲盤完成図』



『立向座山 遁甲盤完成図』





佐藤六龍監修 (A5判・函入り・392頁)









奇門遁甲術における干支永久万年暦。
年月日時の立向座山の完成遁甲盤を完全網羅。
複雑な立向座山の遁甲盤作成法を一挙に解決。


遁甲術の初心者には本書一冊で事足ります。
遁甲術の練達者には作盤の手間が省けます。
辨方占卜命理にすぐ応用活断できる編集です。



本書の遁甲盤は、九干の天盤地盤・九星・八門・八神の各遁甲の虚星を、八卦位と中宮に完全に配布した、陰局九局陽局九局の計十八局の遁甲盤完成図2264図を収録したものです。

見やすいように、使用しやすいように、A5判にしてあり、一頁に五センチ四方の真四角な遁甲盤完成図を八個記載してあり、その印刷は写真植字のオフセット美術印刷です。製本は、箱入りビニールクロス製で380頁の大部なものです。

奇門遁甲をやりたいが盤作りがめんどうだ。遁甲を修得したが、応用するときの盤をいくつも出さなければならないから大変だ。遁甲の吉方はすばらしいが、吉方盤を探すのに手間がかかる・・・こうした人々のために、長い時間と多くの人数と費用をかけて、ここに完成させたのが本書「立向座山・遁甲盤完成図」です。

本書の完成により、これまでの奇門遁甲研究家の不便が一度に解決しました。


本書を所持し上手に活用しますと

1、面倒な遁甲盤をいちいち作らなくてもよい(作盤)
2、八方位の吉方凶方が非常に見つけやすい(辨方)
3、生日推命の奇門命理がすぐにできる(命理)
4、坐山立向の角盤の触機による占卜がしやすい(占卜)
5、門向と屋向により遁甲家相にもすぐ応用できる(陽宅)










夏の謝恩サービス!『「推背図」開封』30%引!(8/31まで)



【割引期間:8/31まで】





『「推背図」開封』





佐藤六龍著 (225ページ) 徳間書店刊


定価 1,680円 → 割引特価 1,176円(税込)


歴史支配者が密かに読んだ予言書は、
あまりに適中する予測ゆえ、発禁処分に。
宇宙創生から近未来まで詳細に図示された謎を大公開!


ノストラダムスを
凌駕する予言書が伝える
驚愕の未来像とは―


 

◎大災害で世界はいったん混乱するが、
新文明が誕生する
◎超大国アメリカの没落が始まる
◎第三次世界大戦が始まる日
◎地球上から王室が消える!?
◎兵士のいない戦争が起きる
◎世界はやがてひとつの国家になる



本書の《はじめに ― 歴史は奇書『推背図(すいはいず)』の予言通りに動いてきた!》より 
                                
前略 ― かつて今日(こんにち)ほど、中国に対する世界中の関心が高まっている時期はありません。今や世界の政治も経済も軍事も中国を無視して語ることはできません。これから中国の政治はどこに向かうのか。中国の経済はどこまで伸びるのか。国際社会の熱い視線が注がれています。それらは最新テクノロジーを駆使(くし)したデータで探ろうとの動きもありますが、中国には古代より人間の未来を占(うらな)う「五術(ごじゆつ)」という術法が確立していました。

「五術」のなかには「測局(そつきよく)」という占術の部門があり、世間の大勢や国運の盛衰、吉凶をト(ぼく)する(予言する)ことを行っていました。この「測局」の予言書は数多く残っていますが、そのなかで最も信頼できる代表的なものが、この『推背図(すいはいず)』なのです。

『推背図』は、今から一三〇〇年以上の昔、唐(とう)の太宗(たいそう)・李世民(りせいみん)の命によって唐朝の天文術師・李淳風(りじゆんぷう)と袁天罡(えんてんこう)(天網)の二人が作ったと伝えられるものです。この予言書は、二人が生きた時代から現代よりまだ先の遠い未来まで予言しているものです。
 
ヨーロッパでは、ノストラダムスの予言がよく知られており、日本でも二十世紀未の一九九九年にやってくると騒がれ終末論が一大ブームとなりました。結果は何も起こらず世界は無事に二十一世紀を迎えることができ、ノストラダムスの名前も人々から忘れ去られました。
 
しかし、この『推背図』は、ノストラダムスの予言と比較すると、漢詩を用いた表現が知的文学的で、予言内容も実に具体的です。その記述事項はその後の歴史展開をピタリと言い当てており、まさに中国・アジアの歴史は『推背図』の通りに動いていったと明言してもおかしくはありません。
 
有名な箇所を紹介しますと、第五象(101ページ参照)にあの楊貴妃(ようきひ)の登場を予言し、時の皇帝・玄宗(げんそう)の「木(ぼく)易(えき)逢(あ)ふ」という表現、すなわち、「木」という字と「易」という字を合わせて「楊」という字を導き出しています。 ― 後略










月別アーカイブ
お知らせ


6月刊!好評販売中!

『続・占いを愛した人たち』


― 五術家列伝・珍談奇談 ―

明治大正昭和に活躍した名物易者の話




定価 2,800円(税込)









★7月再版!★

- 再版 -


『これで身につく五行易』




これで五行易が自由自在に使いこなせるようになります!
世に言う五行易の聖典『卜筮正宗』『増刪卜易』を超えた、真に、今、使える五行易占術!


定価 10,800円







★10月開講★

【占い教室】(後期)

《H30.10月〜H31.3月》

五行易高等科 (月2回)
紫薇推命高等科(月2回)
四柱推命高等科(月1回)
四柱推命中等科(月2回)
奇門遁甲高等科(月2回)
二十八宿生日推命科(月1回)
※二十八宿生日推命科のみ
どなたでも受講可。




【10月新開講・教室案内】








※詳細はお問合せください。
フリーダイヤル
0120-289-850






livedoor プロフィール

kososha

記事検索
QRコード
QRコード