中国『仙道房中術』



  〜 天丹・人丹・地丹・短期実践法 〜
 
         秦浩人 著


       定価 8,400円   

少部数限定での再版です。
ご希望の方はお早めにお申し込みください。

★予約割引特価 7,560円(税込) 平成23年5月31日まで★


中国三千年の知識として伝わった仙道実践法の奥義を公開
食餌法と呼吸法と性生活による三丹の仙道法・効果の出る行法
男女をとわず、短時日にすぐ行える正統房中術を図解入りで詳述


■宗教研究家・占術研究家・開運希望者・漢方医学家・食餌療法家・
仙道研究家−の皆さんは、ぜひご一読ください。
本書は、学歴をとわず男女をとわず、誰でもすぐわかるように、多く
の図解を入れて、その日からすぐ実行できるように書いてあります。




senndou




























本書の仙道行法を実行しますと、



一、若く美しくなります。
一、健康になります。
一、体力がつきます。
一、病気は軽くなります。
一、発展開運します。
一、知能が鋭敏になります。
一、さとりが得られます。
一、不老長生が可能です。

本書の内容は、一般の人やこれまで仙道にまったくの無関係の人
でも、読んだその日からたやすく行える、やさしい実用的な入門
書です。

これまでに、仙道・ヨガ・禅・呼吸法・静座法・食用健康法 − 
などをやってきた方は、ぜひとも本書を御一読ください。
これまでの疑問が本書によって一度に氷解し、行法がいちだんと
高められます。




《『中国・仙道房中術』     内  容》

体質別による五臓強化の食餌収心法、漢方薬丹法、呼吸築基法、
房中術法、静座法、体力増強八卦拳法、養気法などがくわしく説
かれた日本で類のない稀書です。

   ◇   ◇   ◇   ◇

これまで日本には、正しい「中国仙道」が伝えられた形跡はあり
ませんし、もちろん仙道書も一冊もありませんでした。
ただ、正統仙道にまぎらわしい、あやしげなヨガや、マスコミず
れした禅、仙道仙術という名をかたった書、密教云々と言いなが
ら内容のない子供だましの化学薬品応用の超能力開発法 − な
どをといた偽書愚書の類はたくさんありました。

しかし、これらのもの、これらの書、これらの人は、すべて中国
に伝わる正しい「仙道」からみると、すべて線の遠いものです。
また「房中術」も、これまで日本では、正しい「仙道」の中のあ
る一つの行法にすぎないということを知らない、街の好事家やイ
ンチキ性学者が、いたずらに興味本位に房中術をとりあげていた
にすぎないのです。

もともと「仙道」は、欧米にはまったくみられない一つの行法
で、インドにおけるヨガ、中国における仙道、と二つ並び称せら
れる、世界にすぐれた人間完成の大秘法なのです。

不老長生と心の悟りを第一の目的としたこの「仙道」は、中国で
は五術の中の「山(ざん)」といわれ、医者や運命学研究家は
もちろん、あらゆる上流階級の人々が最後に修得すべき必須の術
法とされています。

心のさとりを「性」といい、命を延ばすことを「命」といい、こ
の二つの目的のためにいろいろの修行を行うことを「性命双修」
といいます。この双修のために修行する行法として、

天 丹 法 − 築 基 法
人 丹 法 − 房 中 術
地 丹 法 − 食 餌 法

の「三丹法」があります。本書は、この「天人地三丹法」を、
十日間・二十日間・一か月間・二か月間・百日間と日時を限って、
誰にでも行えるように、

収 心 法 − 食 餌 養 気 法
養 気 法 − 房 中 養 気 法
行 功 法 − 築 基 養 気 法

の実践法を、図を入れて事こまかに述べたものです。




《本書の内容》

第一章 仙道房中術・概説
  仙道の伝統/仙道の原理

第二章 仙道房中術・技法
  収心段階(十日間)
  養気段階(二十日間)
  行功段階(三十日間)
  得丹段階(百日間)

第三章 仙道房中術・実践
食餌収心法
房中収心法
築基収心法
食餌養気法
房中養気法
集基養気法

食餌行功法
房中行功法
築基行功法
食餌得丹法
房中得丹法
築基得丹法

付録・三峯金丹節要/八卦拳




【ご注文は、こちらからどうぞ】